TCg

ページタイトル

桜

東京の劇場

新橋演舞場

【アクセス】
・東京メトロ日比谷線・都営浅草線 東銀座駅[6出口]徒歩5分
・都営大江戸線 築地市場駅[A3出口]徒歩3分
・都バス[築地]下車徒歩3分
  都03(四谷駅-晴海埠頭)・都04(豊海水産埠頭-東京駅南口)
  都05(晴海埠頭-東京駅南口)・業10(新橋-業平端駅前)
・首都高速 [銀座出口]

メモ
歌舞伎座改装中で櫓が演舞場に移ってきています。
芝居小屋の櫓は、江戸時代には「幕府公認の劇場である証」 という意味を持っています。本拠地みたいなものですね。
座紋も「鳳凰」ではなく「雪月花」になっています。
劇場内でもお弁当は買えますが築地市場が近いので開場前に
市場でお弁当を購入してから行くのもいいかも。

新橋演舞場
区切り線

国立劇場

【アクセス】
東京メトロ 
 半蔵門駅(半蔵門線)(1)出口より徒歩5分
 有楽町線・半蔵門線・南北線永田町駅(4)出口より徒歩8分
都バス 都03(晴海埠頭―四谷駅)
 [三宅坂]下車徒歩1分

メモ
劇場内は大劇場でも歌舞伎座より小さく役者を見やすい距離感です。
人気のあるのが「社会人のため」、「親子鑑賞」の歌舞伎教室などがあり
役者による舞台での解説が行われています。
劇場周辺は飲食店がほとんどないです。劇場内での購入は可能ですが、買って持参するのがオススメです。 劇場内は飲食厳禁なのが歌舞伎座との違い。

国立劇場
区切り線

地方の劇場

南座

【アクセス】
阪急電鉄 河原町駅[1番出口]徒歩3分
京阪電鉄 四条駅[6番出口]地上にあがれば劇場入口の脇です。
JR京都駅からは、タクシーが便利。
もしくは地下鉄烏丸線四条駅からですと徒歩15分くらいです。

メモ
八坂神社からの四条通りが鴨川にぶつかる手前にある劇場です。
歌舞伎座より少し小さく収まった劇場ですが、趣のある素敵な劇場です。
12月になると必ず「顔見世個行」が行われまねき看板が飾られてとても賑やかな
雰囲気に包まれます。

南座
区切り線

大阪松竹座

【アクセス】
地下鉄御堂筋線・四つ橋線・千日前線 なんば駅[14番出口]徒歩1分

メモ
道頓堀が近く周りはとても賑わっていて思わず遠すぎてしまいそうなくらいです。
劇場内もとてもきれいで過ごしやすい劇場になっています。

大阪松竹座
区切り線

御園座

【アクセス】
地下鉄 東山線・鶴舞線「伏見」駅下車6番出口より徒歩2分
JR名古屋駅からは、地下鉄・東山線「藤ヶ丘」行きに乗車し
「伏見」駅で下車6番出口より徒歩2分。

メモ
御園座の興行の際は、よく船乗り込みが行われたりしていて 賑わいをみせています。自身もまだ行ったことがないので行って見たい劇場のひとつです。

名古屋御園座
区切り線

博多座

【アクセス】
地下鉄箱崎線 中洲川端駅直結 バス 西鉄天神バスセンターより約10分 福岡交通センター(JR博多駅博多口側)より約15分

メモ
劇所の中でも新しいほうの劇場です。 一幕見もあり、そちらの席でも十分見やすい席が用意されています。 劇場内で博多の名産品なども売っていたりします。

劇場が決まったらチケットを買おう!>>